秋を彩る木々と和菓子を楽しむ 山中温泉で訪れたい観光スポット8選

河鹿荘ロイヤルホテル

山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルの位置する石川県加賀市山中温泉は自然豊かな紅葉の名所です。

温泉街を流れる大聖寺川(だいしょうじがわ)沿いの鶴仙渓(かくせんけい)遊歩道を歩くと、こおろぎ橋や黒谷橋など紅葉の見所を散策することが出来ます。

また、温泉街ならではのお団子や餅などの和菓子を楽しめるのも山中温泉の魅力。

川のせせらぎを聞きながら、紅葉スポットと和菓子を巡る旅に出かけてみませんか。

ご予約はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

こおろぎ橋

河鹿荘ロイヤルホテル

山中温泉を代表する景勝地として、観光のお客様が必ずと行っていいほど足を運ぶこおろぎ橋。建造は江戸時代と言われており、当時の形や構造をさほど変えず、総ひのき造りで1990年に新たに架け替えが行われました。橋の傍らには松尾芭蕉が詠んだ句碑があります。
名前の由来は落ちると危険な事から「行路危」が転じたという説と、昆虫のこおろぎが由来という二説が伝えられてきましたが、最近では「清ら木」から転じたとされています。
住所:石川県加賀市山中温泉こおろぎ町
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルより徒歩約10分
写真提供:石川県観光連盟

鶴仙渓(かくせんけい)

河鹿荘ロイヤルホテル

黒谷橋からこおろぎ橋までにかけて続く約1.3kmの渓谷。渓流沿いには、遊歩道が設けられており、紅葉散歩を楽しむことができます。
住所:石川県加賀市山中温泉
写真提供:石川県観光連盟

圓八(えんぱち) あんころ餅

河鹿荘ロイヤルホテル

地元で最上質とされる白山麓のもち米と十勝産の小豆を使用して作られた圓八のあんころ餅。甘過ぎず上品な味わいです。竹皮の包を開けると、たっぷりの餡が顔を出します。
住所:石川県白山市成町107
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルよりお車で約50分

医王寺(いおうじ)

河鹿荘ロイヤルホテル

山中温泉を開湯した行基(奈良時代の僧侶)の創建とされ、温泉街の守護寺として親しまれています。境内には「甘露水」と呼ばれる美味しい水も湧いており、桜・紅葉の名所でもあります。

河鹿荘ロイヤルホテル

街の小高い場所に位置する医王寺からは、広く辺りを見渡すことが出来ます。お寺を訪れた際には、是非街並みを見渡してみてください。そこには、古風な街並みと紅葉の見事な景色が広がっています。
住所:石川県加賀市山中温泉薬師町リ1
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルより徒歩約5分

那谷寺(なたでら)

河鹿荘ロイヤルホテル

那谷寺は717年泰澄(奈良時代の僧侶)により開創。 白山の神を信仰し、洞窟の中に千手観音をまつっています。 洞窟は母親の胎内とみて古い時代より、「胎内くぐり」の聖地です。
中世には一向一揆等の戦乱で伽藍(建物)が焼失。江戸時代に三代藩主前田利常公が荒廃を嘆き、再興されました。
現在は7棟の国重要文化財と、名勝指定園があります。
住所:石川県小松市那谷町ユ122
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルよりお車で約20分
写真提供:石川県観光連盟

栢野(かやの)大杉茶屋 草だんご

河鹿荘ロイヤルホテル

国の指定天然記念物の推定樹齢約2300年の栢野(かやの)大杉の向かいにあるお店です。
栢野大杉茶屋で人気の一品が草だんご。保存料などを一切使用せず、地元で採れたヨモギと加賀産の米粉で作られています。ヨモギの風味ときな粉のやさしい甘さがピッタリな素朴な味わいです。
住所:石川県加賀市山中温泉栢野町ト10-1
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルよりお車で約5分

栢野大杉とは
山中温泉街から南へ約2キロの菅原神社の境内にある御神木です。パワースポットとしても人気の観光地です。
幹の周囲は11メートル、高さは54メートルに達する巨木で、樹の下から見上げるその姿は圧巻です。草だんごを食べながら是非ご覧ください。

我谷ダム(わがたにダム)

河鹿荘ロイヤルホテル

大聖寺川をせき止めた多目的ダムで、赤いつり橋を渡ると、富士写ヶ岳の「我谷コース」登山道にも通じます。紅葉はもちろんのこと、隠れた桜の名所でもあります。
住所:石川県加賀市山中温泉我谷町
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルよりお車で約10分

ここやのみたらし団子

河鹿荘ロイヤルホテル

注文を受けてから一つ一つ丁寧に焼き上げるお団子屋さん。こしひかり100%の団子ですので、外はパリッ、中はふっくら。アツアツの串団子を是非ご賞味下さいませ。写真はみたらし団子ですが、8種類のお団子を楽しむことが出来ます。
住所:石川県加賀市山中温泉南町ロ15-1
山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルより徒歩約5分

山中温泉河鹿荘ロイヤルホテルから鶴仙渓を眺める

河鹿荘ロイヤルホテル

山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル客室からは鶴仙渓を眺めることが出来ます。川の流れと紅葉を眺めながら、お部屋でゆっくりとお寛ぎください。

いかがでしたか。山中温泉では例年11月中旬~下旬に紅葉の見頃を迎えます。和菓子を食べながら、彩り豊かな木々の紅葉を楽しむ、そんな散策も楽しいかもしれません。
散策を楽しんだあとは山中温泉の湯で体を休めてください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ご予約はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

トップに戻る

この記事もおすすめ