2017年9月22日 (金)

Dr19000103001

秋は草花や景色などが色づき、たくさんの色が楽しめる季節ですよね。

見た目にも華やかなフランス料理はそんな秋にもピッタリなお料理です。

_mg_1051


この秋ご用意さていただくお料理は、メインディッシュだけでなく、秋の食材を用いたデザート、そしてバリエーション豊富なオードブルにもぜひご注目いただきたいと思います。

Dr19000102444

また、ホテル最上階に位置するフランス料理レストランから望む福良湾の夜景はホテル屈指の景観スポットです。ホテルが誇る景色とともに料理長渾身の秋の新メニューをぜひお楽しみくださいませ。


★ 秋季 (9月初旬~12月初旬)ご夕食メニュー ★

オードブルバリエⅠ
オードブルバリエⅡ
オードブルバリエⅢ
うずらのソテーサラダ仕立て
本日の魚料理
お口直しの氷菓
牛フィレ肉のソテー マデラーソース
魚介のリゾット
2017 秋 デザート
コーヒー又は紅茶
パン

※料理内容等は都合により変更になる場合がございます。器、演出等はイメージです。

スタンダード秋のフランス料理 お一人様 7,128円(消費税・サービス料含む)

こちらのご夕食がセットとなった宿泊プランもご用意しておりますので、ぜひご利用下さいませ。

ご来館を心よりお待ち申し上げております。

※写真はイメージです。

ご予約はこちら

2017年9月20日 (水)

_mg_1138

中国料理レストラン暢叙園より、おすすめディナーのご紹介です♪

約40種類のメニューからお好きなものをオーダーしてお召し上がりいただく、【オーダーバイキング】プランが登場致しました!お時間は90分制となります。メインからデザートまで、選べる楽しいバイキングをぜひお楽しみくださいませ。
 

<メニュー内容> ・前菜盛り合わせ・フカヒレのスープ・鯛の中国風お刺身・オーダーバイキング(約40種類)
      
☆オーダーバイキングメニュー☆
・海老のチリソース・淡路牛と玉葱の炒め・鯛の甘酢ソース・鶏肉のピリ辛炒め・豚挽肉と茄子の炒め・麻婆豆腐・チャーシュー入り炒飯・蟹肉入り玉子焼き・五目あんかけ焼きそば・焼売・卵スープ・杏仁豆腐・マンゴープリン など

※料理内容は都合により変更になる場合がございます。器、演出等はイメージです。

★中国料理オーダーバイキング(90分制・ラストオータ゛ー30分前)★ 

大人 4,752円

小学生 3,564円

3歳以上未就学児童 1,782円

3歳未満 無料

※ご夕食開始時間は【17:30】又は【19:00】のどちらかとなります。

※ご利用3日前までにご予約ください。

※1日にご案内可能なお客様数には制限がございます。定員に達しているお日にちの場合にはご案内致しかねますので、あらかじめご了承くださいませ。

オーダーバイキングのご夕食がセットとなった1泊夕朝食付きのご宿泊プランも販売中ですので、ぜひご利用くださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

_mg_3771_000

<中国料理レストラン 暢叙園(チャンシュウエン)>

ディナー営業時間:17:30~21:00(ラストオーダー 20:00)

※写真はイメージです。

ご予約はこちら

2017年9月19日 (火)

皆様、お久しぶりです。ブログ担当の古池です。

夏も終わり秋の気配がしてきましたね。

私的な事なのですが、夏の間はほとんど釣りに行けない状況でした。

9月に入って落ち着いてきたので、兵庫県の真ん中辺りにある「青野ダム」と「東条湖」に行って参りました。

結果は撃沈・・・さすがにタフレイクと言われるだけありました。小さいのが2本ほどで終わってしまいました。

今回紹介させていただくのは青野ダムでも東条湖でもなく・・・淡路島の野池でございます。

場所は南あわじ市榎並という所にある野池です。榎並にも数多くの野池があります。

ほとんどバスは入っているかな?という予想です。

今回紹介する野池は看板が見つからなかったので、野池とさせて頂きました。

Img_4930

護岸から見た景色です。頑張れば半周できましたがスニーカーだったので1/4周にしておきました。

写真を撮った護岸の横はこんな感じの浅瀬になっていました。↓ ↓

Img_4931

巻物の秋!というのと、少し風があったのでミノーを巻いてみた所さっそくヒットしましたが、小さかったので写真は撮りませんでした・・・。

それからワームに変えて続行してたのですが、当たってくるのはブルーギルばかり・・・。

結局ブラックバスは小さい1本のみで日が暮れタイムアップでした。大きいのもいるんですよー!!

このままでは帰れないと思い、前にもブログで紹介した「宮ヶ谷池」に寄って帰る事にしました。

今淡路島の野池とダムは大減水傾向にあります。台風18号が通過し、どれほど回復するかはわかりませんが、しばらくは濁りも続くかと思います。

やはり減水すると陸から打ちやすくはなるのですが、水質が悪くなるので良し悪しはあると思います・・・。

幸い淡路島は濁りはあるもののバス自体のコンディションはよさそうです。

宮ヶ谷池も減水しており、1周歩いて回れる程です。日も暮れ辺りは暗闇と鹿の鳴き声だけでした・・・(笑)

バスは夜になると警戒心が薄くなり、また夜行性のバスもいてうろうろと泳ぎ回るそうです。

※本当かどうかはわかりません・・・。

という事で、静かで何もない浅瀬を羽根物と言われる、水面でクロールをするように動くルアーを投げてみました。

羽根がぱたぱた・・・ぱたぱた・・・羽根が水面を叩いてぱちゃぱちゃ・・・ぱちゃぱちゃ・・・。

ルアーを止めて、辺りが静寂に包まれた瞬間・・・・・・

バシャーーンッ!!!水面爆発。

Img_5006

ランカーサイズいただきました。

久しぶりに良いサイズが釣れたので心臓バクバクでフックが外れない事だけを祈っておりました・・・汗

という事で、どちらがメインかわからなくなってしまいましたが今回はここまでです。

次回は兵庫県屈指のタフレイク「東条湖」と「青野ダム」を紹介する予定でございます。

※釣りはルール、マナーを守って楽しみましょう。

ご予約はこちら

2017年9月18日 (月)

皆さまこんにちは

またまた登場、ブログ担当やっさんです。

2017年の中秋の名月の日である10月4日に「観月会」を開催致します。

和食料理長 渡邊 昌広が就任して初めての観月会となります。

どうぞ皆さま観月料理をお愉しみくださいませ。

Kangetukai昨年の会場の様子をチラッと

Img_3407

今年もきれいな月が見られますように・・・。

観月会のご案内はこちらから

ご予約はこちら

2017年9月17日 (日)

Img_0946少しずつやって六日間ほどかかって我流ながら自分で剪定してみました
やってるうちに面白くなりインターネットなどを見て
勉強してます電気バリカンも購入して、今度伸びてきた時の剪定が楽しみです

Img_1004当ホテルにも剪定された沢山の木々が坂の途中、駐車場、レストラン前
中庭などに有ります。見て楽しんでいただけると幸いです。

ブログ担当 池本

ご予約はこちら

2017年9月16日 (土)

日中は残暑が残りますが、朝・晩は涼しくなってきました。

という事は・・・アオリイカのシーズン到来でございます。

とは申しましても当ホテルが所在しております「南あわじ市」は、

「7/1~9/20の期間は全リリース」という規制があります。

(ちなみに、「淡路市・洲本市」は~9/30まで)

また、9/21以降でも胴長15㎝に満たないものはリリース」

という規制もあります

 

 

十分にルールをご認識の上、必ず守ってくださいね

釣りは禁止ではないみたいなので、釣れたアオリイカをリリースしていただければ

釣り自体はお楽しみいただける様です。

ではでは今年のイカは多いのか?少ないのか?順調に大きくなっているのか?

目標は10杯(匹)。

いざ試し釣りへレッツゴー!!  ↓↓↓

「アオリイカ エギング 編」↓↓↓

2017年9月某日

6時15分頃

南あわじ市の〇〇港へ

Dsc_0135

あたりが明るくなりました。

潮も少し動いて良さそうな感じ。

竿はエギングロッド

糸はPE0.6号

エギはとりあえず2.5号にて。

イカの墨あとが所々に。

ドキドキしながら今季初エギング!!

まずはボトムを取りしゃくり3回。

さらにしゃくったその時!!

なんと1投目で

↓↓↓

Dsc_0150

胴長15㎝ぐらい・・・。

9/21以降ならお持ち帰りサイズか・・・と思いながら、

元気なうちにリリースリリース。

その後、少し小さめのサイズを2杯を加え、順調な滑り出し。

辺りも完全に明るくなり偏光のサングラスを装着。

するとかわいいサイズの子イカが無数にエギを追いかけてきてます。

ちょっとかわいそうですが釣っちゃおうかな~と。

エギのサイズを2号へ

Img_20161110_142806_2

大きく見えますが胴長約10㎝です。

その後、エギを追ってくる、見えているイカを狙いました。

7~10㎝くらいのチビイカを7杯GET。

当然リリース。

大きくなれよ~と願いを込めて、そしてあわよくば俺に釣れてくれよ~と。

約2時間で目標10杯に到達(^O^)/

目標に達したところで納竿。

アオリイカの成長する速さは驚異的で、生後45日目ごろから1カ月に4センチ以上、

9カ月目ごろからは、1カ月に15cm前後の割で大きくなるそうです。

本日釣れた大きめのサイズなら9月末には胴長15㎝以上になってくれるのでは。

台風が少なく、暑い夏の年はイカも成長してくれるとの事。

今回の結課を見る限り、今年もたくさんのイカがいるのではないでしょうか?

アオリイカの甘いお刺身・・・

待ち遠しいですが9/21までガマンガマン。

くれぐれもルールを守り楽しい釣りを。

そしておいしいイカをGETしてくださいね。

次回は・・・「アオリイカ第2弾」または「サビキでアジ・イワシ」予定です。

乞うご期待。

ブログ担当 K

ご予約はこちら

2017年9月15日 (金)

皆さまこんにちは、ブログ担当 やっさんです。

夏休み以来、久々の投稿となります。

さて、夏も終わり、食欲の秋がやってまいりました。

本日は”淡路島牛丼”のお知らせです。

ずっとお休みをしておりました、淡路島牛丼プロジェクトへの参加を久しぶりに思い立ち、

なんとか、淡路島グルメ本に掲載できないかと牛丼を提案!

Photo_7

そして、ロイヤルチャー(暢)丼が完成しました!

9月16日からはスタンプラリーの「島グルメラリー」も始まります!

Shima_gourmetlarry_2017pdf1

どうぞ皆さま、南淡路ロイヤルホテルがおすすめする 「ロイヤルチャー(暢)丼」を楽しみにご来館くださいませ。

<1階 中国料理レストラン 暢叙園(チャンシュウエン)>

ランチ営業時間 12:00 ~ 13:30(クローズ14:00)

ロイヤルチャー(暢)丼 1,500円(消費税・サービス料含む)

※写真はイメージです。

ご予約はこちら

2017年9月14日 (木)

先日、鳴門市の「渦の道」と「大鳴門橋架橋記念館エディー」に行って来ました。

こちらは徳島県の施設になりますが、ホテルからはお車で約30分と、比較的当館からでもアクセスしやすい施設です。

Imag0254

大鳴門橋架橋記念館エディーでは、270インチの大画面で大渦が見られる劇場、鳴門海峡が一望できるパノラマ展望台など子どもから大人まで楽しめます。

Imag0206

大鳴門橋架橋記念館からの歩道橋。 Imag0205

大鳴門橋遊歩道 渦の道

Imag0235

Imag0234

Imag0219

南淡路ロイヤルホテル近くの福良湾より出航しているうずしおクルーズ線、咸臨丸です。Imag0228

「渦の道」は、大鳴門橋桁空間に設置された海上遊歩道で、全長450メートル高さ45メートルあります。出入りは徳島側に立つ「渦の道」の施設からのみとなり、淡路島から直接渡ることができませんのでご注意ください。

太平洋・瀬戸内海の雄大な景色を眺めながら散歩ができます。床からガラス越しに鳴門海峡の激しい潮流と渦潮が見え圧倒されます。

なお、潮の満ち引きの関係により満月と新月にはより大きな渦が見えるそうですので、事前に見ごろについてお調べいただくことをすすめ致します。

秋は日中に大潮の時間帯があたることが多いため、渦潮観光におすすめのシーズンです。秋の行楽シーズンに是非いかがでしょうか!

<大鳴門橋遊歩道 渦の道・大鳴門橋記念館エディー>

https://www.uzunomichi.jp/usage-guide-eddy/facility/https://www.uzunomichi.jp/

<うずしおクルーズ>

http://www.uzu-shio.com/

ブログ担当 たうらん

ご予約はこちら

2017年9月13日 (水)

P9100028_2

ホテルの桜並木の葉が若干色づきはじめてきてきました。涼しい風と虫の音が秋の訪れを一層感じさせてくれます。そんな秋が深まりつつある9月10日(日)、南淡路ロイヤルホテルにて「秋のお祭り園会」を開催致しました。

P9100065

P9100035

P91000402

P9100052

P9100160

P9100155

和食・洋食・中国料理の実演料理をはじめとするビュッフェスタイルのお料理をお楽しみいただくこちらイベントですが、今年はホテル地元の「美鼓音」さんによる迫力の和太鼓パフォーマンスも合わせてお楽しみいただきました。

P9100105

お料理の中でも注目メニューとして、和食・洋食・中国料理それぞれのメニューの実演コーナーもご用意!和食では「活魚料理」をみなさまにお楽しみいただきました。

P91000731

P91000692

P91001322

P9100141

イケスより揚げたてのアジやサザエ、エビといった素材をお客様の目の前でお造里や焼き物に!

P9100121

中国料理では「ロブスターの豆鼓炒め」と「淡路牛炒飯」を、迫力の調理パフォーマンスでご提供!目の前で調理されるプロの技、香り、音と、五感を刺激する実演にてお楽しみいただきました◎

P9100133

P9100185

洋食では「チェリージュビレ」、「焼きリンゴ」、「カフェディアブル」、「モンブランチョコレートドーム」と、実演デザートで華を添えます!

華麗に上がる炎で仕上がる美しいデザートにお客様も興味津々でご覧になられていました。

P9100206

15050886928572

和食・洋食・中国料理の合同企画で行われましたお祭り園会。皆様にお楽しみいただけておりましたら幸いです。

今後も様々なイベント等ご用意してお待ちしておりますので、ぜひご参加ください♪

皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。

ご予約はこちら

2017年9月11日 (月)

_mg_6942_001

この春より新しく着任した和食料理長がご提供する、初めての秋メニューが9月より3カ月間お楽しみいただけます。

その中でも淡路島らしく「鯛」を使用し構成された「鯛会席」は、”おめで鯛”ということで、お祝いや記念日などのご利用にもおすすめ!

食欲の秋を彩る新メニューを、ぜひこの機会にお楽しみくださいませ。

 

<参考メニュー>

前菜 焼八寸 鯛バター焼き 鯛と酒盗和え
造里 三種盛り
鍋  鯛とレタスのしゃぶしゃぶ
台物 鯛と牛肉の味噌陶板焼き
揚物 鯛おかき揚あんかけ 青唐
食事 鯛飯
留椀 焼潮汁
漬物 盛り合わせ
デザート 季節のデザート

※料理内容等は都合により変更になる場合がございます。器、演出等はイメージです。

※写真の舟盛りは大人4名様盛りです。 
※姿造りは3名様以上のご利用よりご用意致します。
※写真は一例です。

鯛会席 お一人様 7128円(消費税・サービス料含む)

こちらのご夕食がセットになったご宿泊プランもご用意しておりますので、ぜひ秋のご旅行にご利用くださいませ。

ご予約はこちら